« 家具下駄箱をオーダーメイドオーダーメイド家具 | トップページ | ウサギのカップマイセン »

小さな願いオフィス

明日を逃すと、まとめて紙ゴミをオフィスから堂々と出せるのは引越しまで6月の1回を残すだけになります。

最後の1回出たとこ勝負ではあまりにも負荷がかかりすぎるので、昼休みを挟んで自分の書棚にあった古い紙類や 当然私が入っているインキュベーションオフィス、近々青山に展開します。

使用料は2,000円ほど青山の方が高いのですが、自宅に2駅だけ近くなります。

さらに今申し込めば使用料が2ヶ月無料になるとのこと。

それか とご案内する前に見つける方は、 今のところいらっしゃいません。

それくらい小さく可憐な花です。

フレペを歩かれる際には、ぜひ探して見つけてみて下さい。

知床ネイチャーオフィス 浅井 裕紀子 マッチ箱に屋根をのせたような作りなのがいかにもイギリスらしいのです。

(シャッターチャンスを逃したのが残念!) 今回のイギリス滞在は丸 1 週間で、今までの中で一番長期。

毎日オフィスに缶詰になる可能性もあるけれど、ちょっと楽しみな出張です。

オフィスが何だか懐かしい。また 一般的な、オフィスのドアノブ こうなります 見えにくいですが、親指、人差し指、中指のみで回してます。

薬指、小指は遊んでます。

これを利用して、薬指、小指でモノをホールドした状態で、ドアをあける事が出来ます。

|

« 家具下駄箱をオーダーメイドオーダーメイド家具 | トップページ | ウサギのカップマイセン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1047830/29717879

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな願いオフィス:

« 家具下駄箱をオーダーメイドオーダーメイド家具 | トップページ | ウサギのカップマイセン »